auユーザーならじぶん銀行カードローンがおすすめな理由

 

auユーザーの方も意外とご存知ないかもしれませんが、auは三菱東京UFJ銀行と共同でじぶん銀行という銀行サービスを展開しております。

 

実はこのじぶん銀行カードローンですが、auユーザーですと金利などに特典があるのです。

 

そのため、auのスマートフォン・携帯電話などをご利用中なのでしたら、ぜひじぶん銀行カードローンの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

特にauの限定割りですと借り換えサービスにおいて優遇されますので、auユーザーの方はぜひじぶん銀行の利用を検討してみてください。

 

じぶん銀行はauユーザーの方ですとスムーズに申し込み手続きなども進行していきます。

 

auのIDがあるのでしたら、申し込み時にそのIDを使うことで申込みフォームの記入内容などが少なくなるのです。

 

そのため、auユーザーの方は即日でお金を借りやすくなっており、便利に利用していけるでしょう。

 

ただ、当記事をご覧になっている方の中には、au以外のスマートフォン・携帯電話をご利用中の方もいらっしゃるでしょう。

 

auユーザーでないというのでしたら、メガバンクのカードローンサービスである三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の利用もオススメです。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は年4.6%〜14.6%と金利が低いサービスを全利用者に提供しております。

 

また、銀行カードローンながら審査時間も最短30分と短く、最短で即日融資も可能となっているのです。

 

そのため、お金に困っているという方もすぐに借りることができますので、早めにお金を借りたいという方にオススメのサービスとなっております。

 

即日キャッシングを利用したいという方は、ぜひ三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』のご利用も検討してみてはいかがでしょうか。

 

SIMガール

 

 

auユーザーと通常コースの借り換えのメリットを金利で比較

 

さて、こちらではauユーザーだとじぶん銀行カードローンがどれだけお得に利用できるかを金利比較してみました。

 

auには二種類の借り入れコースがあり、借り入れたお金の使い道が自由な「誰でもコース」と借り換え専門サービス「借り換えコース」です。

 

結論を述べますと、「誰でもコース」はauユーザーだと年0.1%の金利優遇が受けられ、「借り換えコース」では年0.5%の金利優遇となります。

 

そう考えますと、auユーザーの方で借り換えを検討しているのでしたら、じぶん銀行カードローンの利用がオススメです。

 

ただ、「誰でもコース」のような借り入れ自由なお金を借りるのでしたら、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の方が低金利となります。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の最高金利が年14.6%であるのに対し、じぶん銀行カードローンはauユーザーでも年17.4%ですので、バンクイックの方がお得です。

 

借り換えの際にはじぶん銀行カードローン、通常の借り入れは三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

SIMガール