無利息キャッシングが口コミ評判の新生銀行カードローン レイクの金利は低いですか?

 

新生銀行カードローン レイクは無利息キャッシングができる銀行カードローンとして注目を集めております。

 

やはり、無利息期間があればそれだけお得に利用できるということになりますので、こうしたサービスがあると注目されるのです。

 

しかしながら、新生銀行カードローン レイクは銀行カードローンの割に金利があまり低くありません。

 

新生銀行カードローン レイクの金利設定は年4.5%〜18.0%ですが、これは消費者金融とほとんど変わりませんのであまりお得とはいえないでしょう。

 

同じ無利息キャッシングサービスがあって年4.5%〜17.8%とレイクより低金利で利用できるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの方がオススメです。

 

SIMガール

 

プロミスは大手消費者金融に比べますと金利も低く、また、30日間の無利息キャッシングもあることから注目を集めています。

 

お得に利用できる無利息キャッシングサービスを始めとして、会員サービスが充実しているため、利用者も多くなっているのです。

 

特に申し込み方法がさらに便利になったWEB完結方式の申し込み方法が注目を集めております。

 

以前からインターネット申し込みはあったのですが、この度の改定で、健康保険証(会社名義)か給与明細書を提出すれば書類確認で在籍確認が行われるようになりました。

 

書類確認による在籍確認でしたら、キャッシング利用が会社の人々にバレることなくご利用いただけますので、安心してお申し込みいただけるかと存じます。

 

このように、在籍確認の方法が変わるなど、ますますオススメのキャッシングサービスとなってきました。

 

インターネットで申し込めば最短1時間で利用が可能になったり、インターネット借入サービスが便利だったりとメリットが豊富となっております。

 

以上のように、金利が低くて30日間無利息キャッシングサービスがあるというだけでなく、便利な会員サービスが豊富なプロミスのご利用をぜひご検討ください。

 

 

新生銀行カードローン レイクは専業主婦(主夫)も在籍確認で配偶者の勤務先に電話連絡なしで借りられますか?

 

新生銀行カードローン レイクは銀行のカードローンですので、総量規制の影響は受けません。

 

しかしながら、総量規制を受けなくても専業主婦(主夫)の利用を認めていませんので、レイクを利用するのでしたらパートを始める必要があります。

 

パートを始める時間的余裕がないという方は、他の銀行カードローンに申し込むことを検討しましょう。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は総量規制の影響を受けず、配偶者に安定した収入があれば利用を専業主婦(主夫)の利用を認めておりますので、そちらに申し込んではいかがでしょうか。

 

専業主婦(主夫)の方が三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』に申し込むにあたって不安なのは、在籍確認かと思われます。

 

配偶者に安定した収入があることが条件となっているため、配偶者や配偶者の勤める職場に在籍確認の電話連絡があるのかと不安になるのではないでしょうか。

 

ですが、ご安心ください、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は配偶者及び職場に対しては在籍確認の電話連絡を行いません。

 

在籍確認は利用者、つまり専業主婦(主夫)宛の電話連絡のみとなっておりますので、在籍確認から配偶者を含む周囲の人々にキャッシング利用がバレることはありません。

 

このように、在籍確認があっても安心してお申し込みいただけますので、専業主婦(主夫)の方はぜひ三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』にお申し込みください。

 

SIMガール