低金利なみずほ銀行カードローンは2ch(2ちゃんねる)の口コミ評判が良いですが、審査スピードは早いですか?

 

メガバンクカードローンであるみずほ銀行カードローンは低金利な点が2ch(2ちゃんねる)でも口コミ評判が良い傾向にあります。

 

キャッシングをするのでしたら低金利で利用できるほうがいいと考える方が多いため、そういった傾向があるのは自然なことです。

 

しかしながら、2ch(2ちゃんねる)の口コミをみていると「審査時間が遅い」とか「待たされたのに結局落ちた」なんて口コミが多々見られます。

 

低金利な銀行カードローンなので審査は厳しく、慎重に行われるため、審査時間は決して早いものではありませんので、注意が必要です。

 

キャッシングをお急ぎなのでしたら、最短1時間でキャッシングが利用可能になるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの利用がオススメとなっております。

 

SIMガール

 

プロミスはスマートフォン・携帯電話・PCなどで簡単に申し込めますので、ぜひお申し込みをご検討しましょう。

 

プロミスの審査が早いのは、決して審査が甘いからという理由ではありません。

 

ただ、プロミスは書類提出などがインターネットによる画像のアップロードなどで完了できますので、スピーディーに完了させることができるのです。

 

また、電話回線のように込み合うこともありませんので、申し込めばすぐに対応してくれますので、審査時間を最短時間の30分で完了させてくれることが多くなっております。

 

以上のように、プロミスの審査スピードは大変早く、最短時間で終わらせられれば契約手続きも最短1時間で完了させることが可能です。

 

プロミスはみずほ銀行カードローンに比べれば金利は高くなりますが、30日間の無利息キャッシングサービスがありますので、ご安心ください。

 

元々、他の大手消費者金融に比べれば金利は低いサービスですので、ぜひSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの利用を検討しましょう。

 

 

みずほ銀行カードローンの在籍確認は勤め先電話連絡で職場バレはしませんか?

 

みずほ銀行カードローンに申し込みますと、審査で勤め先に在籍確認の電話連絡が入ることになります。

 

みずほ銀行から在籍確認の電話連絡が勤め先に入れば、勤め先の人々にカードローンの利用が知られてしまいます。

 

自分の経済事情が知られてしまう感じがして、出来ればカードローンの利用を隠しておきたい方が多いと思われますが、在籍確認は避けることができません。

 

従って、勤め先への在籍確認の電話連絡で職場バレしてしまうリスクが常にあるという点は注意が必要です。

 

ですが、ご安心ください、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでしたら、在籍確認でキャッシング利用が職場バレするということはありません。

 

プロミスは審査前に給与明細書か会社名義の健康保険証の画像をアップロード提出することで、在籍確認を書類確認で行ってくれるようになりました。

 

つまり、審査において勤め先に電話連絡が入らないようになりましたので、より安心してお申し込みいただくことが可能になったのです。

 

在籍確認で職場バレしないため、安心してSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスへ申し込むことを検討しましょう。

 

SIMガール